お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2007年04月08日(日)

道路占有条例を見直し、町の財源の一部に [議会活動]

 町道に立ててある東電、NTTなどの電柱、時代にあった占有料金に改めさせました
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

桜の花が満開です

 公道(町道)に立っている電柱、電話柱は、町が道路占有条例で定めた額を年間一括で払ってもらう。町では貴重な財源となります。
 ところが、この電柱の料金は全国一律ではなく、その町の力次第になっています。
 私が議員になる12年前は、この条例も見直されずに一本の電柱の値段が100円以下でした。逆に町の都合で電柱を移設する場合は、移設工事代を払うなどとんでもないものです。
 今時、一年間に100円以下という事はありえない、平均一本1200円ほどに改定しました。
 問題は道路工事など、町の都合で行う移設工事料が取られていることはおかしいと考え、個人の敷地の電柱は移設料が取られていないように、町も移設工事代は払えないと、前から言っておくべきではないか。一般家庭も自治体も電気料金は同じです。
 私は、常識の範囲以内で見直し、道路占有条例の改正をせまり、町への貴重な財源となりました。

Posted by たもがみ 節子 at 05時47分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

5月3日 64回目の憲法記念日に街宣を

5月3日 64回目の憲法記念日に街宣を

京都での屋台の暴発事故を聞く

京都での屋台の暴発事故を聞く

憲法記念日に街頭演説 そして思うこと

憲法記念日に街頭演説 そして思うこと

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.