お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2019年09月28日(土)

2018年度寄居町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について [議会活動]

2018年度寄居町国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について反対しました
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 国民健康保険は全ての国民が健康で文化的最低限度の生活を営む大本となるものです。世界でも例のない優れた制度です。誰もが安心して医者にかかれることを基本としています。又国保会計を圧迫しないための検診や予防に取り組み一定の成果を上げています。
 しかし、税の公平性の立場を理由に、保険料が高くて払いない人に対して、悪質とみなし、保険証を取り上げ100%自己負担の資格証明書が発行されます。当町では1名60代で2人暮らしの方です。又、予備軍といわれる短期証明書の発行は44件にも及んでいます。現代社会は複雑で、又格差が大きく広がり生活苦に苦しむ人は増加しています。又、この制度は子どもが1人生まれると1人分が保険料に加算される仕組みで多子世帯世帯ほど苦しくなっています。
 全国知事会も国へ保険料軽減のために1兆円の国庫補助を要求し、中小企業の協会健保並みの保険料にと要求しています。又自治体の協会健保並みの保険料にと要求しています。又、自治体の独自の減免制度などで軽減するなどが必要と考え反対討論としました。

Posted by たもがみ 節子 at 04時21分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

県の「新春の集い」に参加しました

県の「新春の集い」に参加しました

町が呼びかけている「交通共済」について

町が呼びかけている「交通共済」について

笑いでコミニティ

笑いでコミニティ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.