お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2018年10月13日(土)

2017年度寄居町水道事業会計利益の処分及び決算の認定について反対しました [議会活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 水は生きていくうえで必要不可欠のもので安全で安定した給水が求められています。
 2017年度は個人給水率は向上したものの企業の給水が減少し、全体として昨年度より減少したものの大きな事故もなく収支的には黒字となっています。
 町民生活を見ると高齢化と単身家庭の増加により20uの基準に大きく満たない10u以内という家庭が増えてきています。企業と違って一般家庭では、生活に必要なもので利益を生み出すものとにはなっていません。節水も含め10u以下の基本料金の設定を具体化し、住民負担の軽減を図る必要があると考え、反対討論としました。

Posted by たもがみ 節子 at 05時10分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

4月の次期町議選にあたって 予定候補者が決まりました

4月の次期町議選にあたって 予定候補者が決まりました

私 共産党議員と他の議員との違いについて その2

私 共産党議員と他の議員との違いについて その2

「若竹保育園が新たに出来て大歓迎」という町民からのご意見について

「若竹保育園が新たに出来て大歓迎」という町民からのご意見について

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.