お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2018年03月23日(金)

3月議会における請願について [議会活動]

 若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める国への意見書の提出について賛成しました
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 年金制度は社会保障制度の一環として始まりました。会社に勤めている人は厚生年金、学校など公務員は共済年金、自営業の人、農家の人、学生等は国民年金と誰もが定年退職した後安心して生活できるための保障として始まりました。
 私たちの生活は月単位の生活です。退職し年金が始まると2ケ月に一度の年金支給になります。生活のペースに合わない、支給する側の都合でこうなったのでしょうか。今まで毎月支払い続けていよいよ年金支給となったら2ケ月に一度では予定をたてるのが大変との声が多くなり、それではと国際社会では週単位で給与を支給してきた国は年金も週単位、月の支給の国は月単位で年金支給、つまり働いていた時と同じところがほとんどです。ぜひ、わが国においても月単位の年金支給にしてほしいという年金者の要望はもっともと考え賛成討論としました。
 
 注、この請願は共産党議員2名を除き反対多数で否決されました。

Posted by たもがみ 節子 at 14時04分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

新潟県 出雲崎の最終処分場を見学

新潟県 出雲崎の最終処分場を見学

日本共産党北5区県議候補の出陣式に参加

日本共産党北5区県議候補の出陣式に参加

楽しかった望年会

楽しかった望年会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.