お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2017年12月16日(土)

12月議会における私の一般質問 要旨 その3 [議会活動]

3、子ども議会の開催について

 18歳選挙権となりました。小さい時から政治や議会に関心を持つ若者の増加が期待されます。しかし、ローマは1日にして成らずといわれるように、政治や議会にも幼い頃から生活に結び付けて関心を持つことが必要です。当町も10年近く前に中学生対象の子ども議会を開催し、町の話題となりました。そこで小学生議会の開催について伺います。
町長答弁
 啓発の一環として生徒会役員選挙の際に投票箱の貸し出しを行うほか、毎年各小学校が行っている役場庁舎見学の際に、議場において、子どもたちがみずから議会質問、答弁を体験するなど、選挙や議会を身近に感じてもらえるような取り組みを行っています。そのため、現在のところ小学生議会の開催については考えていません。

Posted by たもがみ 節子 at 08時35分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

県の「新春の集い」に参加しました

県の「新春の集い」に参加しました

「高齢者の一人暮らしの人が痴呆症になったとき」

「高齢者の一人暮らしの人が痴呆症になったとき」

資源循環工場は安全、安心か

資源循環工場は安全、安心か

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.