お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2016年04月25日(月)

女性参政70周年記念事業に参加しました [議会活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 4月10日は女性参政70周年記念日です。
 4月18日東京永田町の憲法記念館講堂で開催されました。1946年4月10日女性初の国会議員39名が誕生しました。DVD「婦選の話」は歴史ジャーナリストの岩尾光代氏が元国会議員を訪ねて肉声のテープで構成した作品で本日初公開で迫力に満ちた素晴しいものでした。
 基調講演は「政治を担う女性たちよ 荒れ野で叫ぶ声たるべし」と題し、同志社大学院教授 浜短子氏でした。
 政治家は、信念の人で賢い人でなければならない。また、弱き者の立場に立てるか、人のために泣けるか、疑問を発することができるか、裸の王様になってはダメだ、等々今の政治を具体的にあげてお話されました。
 「荒れ野に叫ぶ声たるべし」は聖書の言葉だということで先にあげた政治家に必要な要因を言っているということでした。
 
 シンポジュウム「女性は政治を変えられるか」では、各政党の国会議員、自民 小池百合子氏、民進 辻元晴美氏、公明 高木美智代氏、共産 畑野君枝氏、社民 福島みずほ氏、無所属 糸数慶子氏、コーデネーターは、元衆議院議員堂本暁子氏でそれぞれの議員が国会での果たしてきた役割や成果について話され、女性の国会議員、地方議員が外国に比べて少ないこと。女性と男性が半々になることが望ましい、女性の地位向上のためにも一日も早く実現するよう各政党の努力が必要とコーデネーターからも提案がありました。

Posted by たもがみ 節子 at 05時03分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

役場ロビーを使ってのミニコンサート 大成功

役場ロビーを使ってのミニコンサート 大成功

資源循環工場は安全、安心か

資源循環工場は安全、安心か

9月議会における私の一般質問 要旨その3

9月議会における私の一般質問 要旨その3

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.