お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2015年12月24日(木)

アスベスト被害者の早期解決を図るよう国への意見書の請願に賛成しました [15年12月議会]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 建設業従業者のアスベスト被害者の早期救済・解決を図るよう国へ働きかける意見書の提出を求める請願に賛成しました。
 
 この請願内容で平成24年に当議会に陳情が出ています。しかし、今だに被害者は苦しんでいます。アスベストは建設業者にとって建設資材の一つであったため、又国もアスベスト使用を積極的に進めて来たこともあり、建設業者に多くの被害者が出る結果となりました。
 WTOで使用禁止した中でも日本では使用された経緯もあります。国の責任は重く、裁判になっています。当町でもアスベストが原因ではないかと思われる死亡者も出ています。現在も苦しんでいる方々に一日も早く救済することは、当然の要求です。発生までに時間がかかることと因果関係に明瞭な物証が一つではないことなど手間取り救済が進みません。しかし、病状はどんどん進んでいっています。
 一日も早く解決するよう意見書提出に賛成し、賛成討論としました。

Posted by たもがみ 節子 at 06時09分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

5月3日 64回目の憲法記念日に街宣を

5月3日 64回目の憲法記念日に街宣を

参議院選挙を振り返って

参議院選挙を振り返って

寄居町水道事業会計予算について

寄居町水道事業会計予算について

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.