お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2015年03月14日(土)

税金の集団申告の集会に参加し あいさつ [日々の活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 早朝よりご苦労様です。日本共産党寄居町議会議員のたもがみ節子です。本日はこの集会に参加でき、みなさんにお逢いできたことを大変嬉しく思っています。また4月のいっせい地方選挙が行われますが、日本共産党寄居町委員会としてなんとしても2名の議員を誕生させ、もっともっと多くの町民のみなさんの要求に応えていきたいと考えています。男衾在住で現在予定候補者活動行っています大沢ひろしさんをご紹介します。
 2人の当選のためにみなさんの更なるお力添えを頂きますよう心よりお願いいたします。
 
 みなさん、安倍政権のアベノミクスで景気は、生活は良くなったでしょうか。昨年4月の消費税増税、増税分は社会保障にまわすと約束したのに、介護保険要支援の1・2を介護保険から外す、340人もの方が寄居町でいらっしゃいます。それにくわえ介護報酬を大幅に削減し、特別養護老人ホームなどは今でも赤字なのにやっていけないと悲鳴をあげています。
 医療の窓口負担の値上げ、年金の引き下げ、その反面円安で輸出する大企業は空前の利益を上げているのに、法人税を負けてやる。軍事費を5兆円にも増額し、原発再稼動、TPP、沖縄への辺野古新基地反対を島中で反対を訴えても聞く耳を持たない大暴走を続けています。
 しかし、国民の半数以上はどの問題でも反対の声をあげています。日本共産党は国会でも志位委員長を始め、新しい国会議員も質問に立ち、論戦をくりひろげ、多くの国民のみなさんから激励がよせられています。
 日本共産党寄居町委員会では、2月9日にこのような暴走の中、その防波堤となるべく住民要求をかかげて町長に申入れを行いました。その中の高校生までの医療費無料化が今おこなわれています3月議会で実現の方向ですすんでいます。
 また、人間ドック(悩)ドックの助成の拡大も2万5千円から3万5千円に、1万円拡大できる方向で進んでいます。
 これもみなさんの大きなご支援のたまものです。引き続き全力で頑張りたいと思います。
 4月の投票日には2人の議員が誕生できますよう重ねてお願い申し上げてごあいさつに変えます。ありがとうございました。

Posted by たもがみ 節子 at 13時42分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

福島(郡山)の夫の実家へ墓参りに行って来ました

福島(郡山)の夫の実家へ墓参りに行って来ました

忘れてはいけない8月15日(終戦記念日)

忘れてはいけない8月15日(終戦記念日)

私の願い 日本共産党の議席が倍増することを

私の願い 日本共産党の議席が倍増することを

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.