お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2015年02月17日(火)

生涯現役100才で亡った父(新藤兼人監督)について [日々の活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 息子でプロデューサーの新藤次郎とんが語っていました。
 私の心に残ったのは挫折や屈折に耐えてこられたのは「母親の愛情を全身で受けて育った人です」とキッパリと言い。「戦争や原爆を描くのも、それが家族に引き起こしたことは何か。力や権力のない者がどうゆう目にあってきたのか、それが一番のテーマになっていたと思う」と語っています。
 いま、人を殺すことが何でもないような犯罪が後を絶ちません。その人たちは、どんな生活をしてきたのだろうかとーーー。子ども達を真に愛することはどうゆうことなのか。この記事を読んで考えさせられました。

Posted by たもがみ 節子 at 09時35分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

水天宮祭

水天宮祭

基本検診、乳ガン検診,子宮ガン検診の無料化実現

基本検診、乳ガン検診,子宮ガン検診の無料化実現

冬のポール・ウォーキング

冬のポール・ウォーキング

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.