お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2014年08月17日(日)

福島(郡山)の夫の実家へ墓参りに行って来ました [家族のこと]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 一昨年88歳のお祝いをした長男が今年初めに体調をくずし、「寝たきりになりそうだ」と言う事でしたが、本人は顔色も良く、元気になりました。ただ足に力が入らずヒザから下の血流が悪く、歩行困難で物に捉まるか、人の手を借りないと一人では歩けない状態でした。
 「こんなに元気になるなんて考えられなかった」「不断の健康管理が良いからここまで回復したのだ」と兄弟たちは口々に言っておりました。
 また、夫の弟の子どもさんは浪江町で原発による避難して来て、そこの避難したところが大雨のため水没し、弟の所に避難した家がかたずくまで来ているとのこと、また孫達がNPO関係の原発廃止関係で外国へ行ってきたこと、今年の夏は自費で外国へ行っていることなど、一年のうちに身の回りの方々に大きな変化が起きていました。
 平凡な何も起きない毎日こそ平和な日々なんだと言う事を実感しました。

Posted by たもがみ 節子 at 06時36分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

新潟県 出雲崎の最終処分場を見学

新潟県 出雲崎の最終処分場を見学

次男が「タモ・ランチ」を始めました

次男が「タモ・ランチ」を始めました

若者がなぜ選挙に行かないのか

若者がなぜ選挙に行かないのか

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.