お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2014年04月29日(火)

町長選に何を期待するか [議員ウオッチング]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 町長が変わって一期(4年)が過ぎようとしています。
 住民にとって何が変り、何が変らないのか。バブルがはじけてこの方、経済の低迷の中で、先行きが見ない、年収200万円以下の所得者の増加の中で、子どもからお年寄りまで安心して住み続けられる町になっているのか。住民の声に耳を傾け「いま住民は何を求めているのか」を知っているのか。
 農業が経済の中心だったころ、貧しくとも家族が力を合わせ、助け合い心を一つにした時代は、ご近所の助け合いもあり孤独感はなかった。文化生活ができる豊な暮らしのなかで家族が崩壊し、高齢者世帯や単身者世帯が増え続ける状況で、いま何をすることが必要なのか。自助・共助の限界は公助で乗り切るしかないのではないか。
 行政にたずさわる全ての者が心一つに町民のために、やるべきことは何か、その指導者として町長の役割は極めて重要です。またやるべきことをやっているかをチェックする議員の役割も重要です。その指導、助言、チェックが適格でなければ行政は住民のためのものでなくなってしまうのではないでしょうか。
 どこがかけても上手く回らないのではないかと考えます。

Posted by たもがみ 節子 at 13時24分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

部活動 (中学最後の試合に思う)

部活動 (中学最後の試合に思う)

全国の保育士が580人集まった保育実践交流会とさくら・さくらんぼ保育資料室開室

全国の保育士が580人集まった保育実践交流会とさくら・さくらんぼ保育資料室開室

「終戦63周年記念日」に思う

「終戦63周年記念日」に思う

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.