お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2013年07月10日(水)

〃つどい〃でわかったこと [日々の活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 北朝鮮の人々は「全国が何を進めているか、ほとんど知らされていなくて可哀そう」と思っていました。
 ところが、日本共産党の毎日の新聞「しんぶん赤旗」を読ませてもらってわかりました。「自分も朝鮮の人々と同じだった」。
 日本の国も政府も都合の悪い事は、テレビや新聞では報道しないいこと。日本の巨大メデァは政府とグルになっていること。真実や事実が分かった時には、もう手遅れだーーーということ。「原発は安全」「コストが安い」の宣伝、しかし、使用済み核燃料の処理と持って行き場がないこと。
 「小さいけれど政党の中で一番政党らしい日本共産党、もっと多くの人に政策を知ってもらいたい」と、なるほどなるほど。

Posted by たもがみ 節子 at 05時42分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

「デマンドタクシーで助かっています」

「デマンドタクシーで助かっています」

寄居町第五回臨時議会が開かれた

寄居町第五回臨時議会が開かれた

第79回深谷・寄居地区メーデーに参加

第79回深谷・寄居地区メーデーに参加

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.