お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2012年04月27日(金)

城北高校 「在り方・生き方」教育講演会に参加 [学習会]

現在・WBA世界スーパーフェザー級チャンピョン
 山内 高志氏
    「夢をあきらめない」
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 4月23日(月)午後 城北高校体育館で在校生と一緒にお話を聞きました。
 18回の防衛に成功し、一回だけ判定勝ちしていること。この強さはどこから来ているのか。いつまでもチャンピョンでいたい。強くなりたいとの思いは、日頃の練習の積み重ねであり、高校の時の監督の教えは、強くなるためには日頃の生活が大切と礼儀作法からきっちり教えられ、人一倍練習してきたとのこと。また、大学に入り高校の時の同級生が強くなり、その人たちの荷物持ちをさせられたことは、とても屈辱的であり、強くなりたいという思いを強くしたそうです。
 しかし、大学では特別強くはなかったそうです。試合でよい成績だった訳でもなく、このままでいいのか、とボクシングから離れたそうです。そしてどうしてもプロになりたいとプロの道へ進みました。
 プロになってチャンスに恵まれ、公式の試合に出る機会に恵まれ、ここで今までの力が発揮されKO勝ちしました。プロになっても月 何万円という時代もあり、チケットの売り上げ何パーセントというお金にしかならない生活の時も、日頃お世話になった人に、自筆でお礼の手紙を書いたり、ごあいさつをしたりしていました。
 この事がプロになっても大きな力になったこと。いつまでもチャンピョンでいたいからもっと強くなりたいと練習は、手抜きはしない、夢をあきらめない・継続は力と思い頑張っています。

Posted by たもがみ 節子 at 10時14分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

(仮称)寄居PA美里・深谷スマートインターチェンジについて

(仮称)寄居PA美里・深谷スマートインターチェンジについて

農協女性部研修旅行 西伊豆修善寺の旅

農協女性部研修旅行 西伊豆修善寺の旅

地方議会議員の年金制度は平成23年6月1日で廃止となります

地方議会議員の年金制度は平成23年6月1日で廃止となります

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.