お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2007年02月25日(日)

県の回答に伴う議員全員協議会の討論 [環境問題]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

オリックス(株)工場

 2月23日に行われた議員全員協議会では、議会事務局長から県の回答(昨日付けのブログで触れましたが)が読み上げられ、その後討論しました。
 私は、町長、地元協議団体に11月に報告したと県は言っています。町長や協議団体会長(折原・松本愛之助、男衾・大久保博幸)に確かめました。
 町長及び協議団体会長は11月6日に報告を受けていました。
 私は、「町長になぜ議会に報告しなかったのか。協議団体会長は会議を開催して全員に周知しなかったのか」をただしました。
 町長も会長も、「現在鉛が出ていないので、大丈夫」と考えたため何もしなかったことが明らかになりました。

 私は、この時点で町長が議会に報告をし、協議団体の会長も全会員に周知すべきだったと発言しました。
 町長は「そのとおりです。大変申し訳ありませんでした」と謝罪し、二度とこのようなことが起きないようにしていきたいと述べました。

町長の「ちょっとした事故」発言

 2月17日の鉢形地区(10区)の区長及び三役の新年会での町長のあいさつで、「資源循環工場ではちょっとした事故がありました」と言いました。出席していた区長たちは「あれがちょっとした事故なのか」「町長の考えはおかしい」という声が聞かれました。
 私も工場導入の際、「安心・安全、公害は絶対に出さないオリックス(株)」と県や会社が言ってきたのに、操業2ヶ月で基準値の34倍の鉛を出したこと、町長の認識の違いに怒りを覚えました。

Posted by たもがみ 節子 at 19時58分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

かわせみ河原からの白鳥が来なくなったのはなぜか

かわせみ河原からの白鳥が来なくなったのはなぜか

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

「佐々紅華と浅草オペラ」 浅草オペラ生誕100年歌とおしゃべりに参加

「佐々紅華と浅草オペラ」 浅草オペラ生誕100年歌とおしゃべりに参加

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.