お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2011年02月13日(日)

町が呼びかけている「交通共済」について [日々の活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 一ヶ月一度、上の町公民館の掃除をしている女性のグループの方から、掃除が終わった後の「お茶飲み会」の時、「交通共済の申し込みがまわってきたのを見た、収入と支出のところで、1千万円近くお金が余っているようだけれどそのお金はどうなるの?」と疑問が出されました。
 私は「たしか、雑収入で町の収入にもなると思うよ」と言ったものの正しく認識していなかったので、さっそく町の担当課で調べると、一人40円が加入市町村に配分されることがわかりました。
 ちなみに平成21年度45万3040円だったことがわかりました。他の保険に入るよりメリットはあるのかな?、しかし年々加入者は減少傾向にあることもわかりました。
 経済状況の反映でしょうか、助け合いの精神でやってもらっていますと担当課のお話でした。

Posted by たもがみ 節子 at 06時07分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

「こんにちわ寄居町議会です」の議会報告について

「こんにちわ寄居町議会です」の議会報告について

長寿を祝う会

長寿を祝う会

水天宮祭

水天宮祭

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.