お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2011年01月18日(火)

新成人のみなさんへ [新春]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 寄居町では日、月の連休の成人の日の日曜日に成人式を行います。
 私は、毎回式が行われる中央公民館の門前で「おめでとう」の宣伝を行います。
 晴れ着に身を包み、友達と何人かで来る人、家族に車で送られて来る人と成人式典前はにぎやかです。久しぶりの再会を喜び合う声があちこちで聞こえます。
 私も40数年前に黒のスーツを作ってもらって成人式に臨んだことを思い出しました。夢に希望に胸を膨らませ「保育士として生きてゆきたい」と就職先も決めて、その年の3月には家をはなれて(群馬から埼玉へ)自分で決めた就職先で子ども達と格闘していました。
 今の若者達は、どれだけの人たちが夢や希望を持って生きているのでしょうか、大学を出ても就職先がない、正規の社員として働かせてもらいない。大学を続けたくとも学費を払えない状況にある人など、本当に生きずらい社会です。高齢化が進む社会で、仕事がない若者が増えていることこそ将来不安なことはありません。
 この政治と社会の閉塞感をなくしてゆく方向は、今の民主党政権では実現されません。なぜって、自民党政権から民主党政権に変って1年半、国民の期待は怒りへと変っています。国民が主人公の立場に立ち切れない、根っこに古くからの枠組み、アメリカの意向に逆らいず、財界や大企業のいいなりの政治を進めていては変りません。
 アメリカと対等な関係を築き、大企業や財界、大金持ちには応分の負担をして、社会に貢献してもらうことが出来る日本共産党が大きく延びてこそ実現されます。
 「政治は変えられる」ことを一昨年実感したみなさんと、今度は「住民のための政治」の実現を日本共産党とご一緒に創ってゆきましょう。

Posted by たもがみ 節子 at 05時55分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

早朝のプレゼント・大きな半円の虹

早朝のプレゼント・大きな半円の虹

65年前沖縄戦映画と元ひめゆり学徒 与那覇百子さんの戦争体験を聞きました

65年前沖縄戦映画と元ひめゆり学徒 与那覇百子さんの戦争体験を聞きました

6月議会に於ける私の一般質問 要旨 その2

6月議会に於ける私の一般質問 要旨 その2

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.