お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2010年02月08日(月)

ゆずの木保育園 園舎建て替えに思う そのU [保育問題]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 1975年4月1日 社会福祉法人ゆずの木保育園は誕生しました。当初は、子ども42名職員6名で深谷のさくら・さくらんぼ保育園から園長の私と主任保母の飯塚さん、そして採用が決まっていた金井さんと3名で、その他は寄居町から子どもを預けていた親のなかから採用になりました。
 園舎も農業委員会から農地転用が遅れたこともあり、100%の完成にはならず、半分出来上がった園舎での保育が始まったのです。園舎の完成は、6月26日でした。
 保守的な農村部で、地域のみなさんの信頼を得ていくにはどうしたらいいのか。保護者のみなさんに「全面発達をさせる保育とは」等々理解してもらうためにはどうしたらいいのかをよく職員会議で話し合いました。
 開始当初から障害のある子どもも受け入れることを決めていましたので、勉強、勉強と深谷市のさくら・さくらんぼ保育園を中心に行われた研究会、学習会には、日夜を問わず出かけました。また、保育園の行事のたびに地域のみなさんを招待して、保育園を身近に感じてもらう努力もしました。

この続きは次回へ、

Posted by たもがみ 節子 at 05時32分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

水天宮祭

水天宮祭

〃つどい〃でわかったこと  その2

〃つどい〃でわかったこと  その2

いま問題の被災地のガレキはどこへ

いま問題の被災地のガレキはどこへ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.