お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2009年07月28日(火)

今が好き  その3 [日々の活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

庭の花

 六十代は、夫の転機です。日本共産党の役員をして働いて来ましたが、いよいよ退職です。次の人生は、全く違った世界の転機です。
 夫は、ダチョウの飼育を始めることになりました。(有)オーストリッチ埼玉の会社を有志をつのって設立しました。
 私は、知恵と労働を提供することに約束、5年を経過しています。
 
 子ども達も三人ともそれぞれ自立し、孫も四人、その内三人が高校生になります。それぞれの進路を探しています。元気が何より嬉しいところです。
 私は、4期目に入り、次期二名の議員の誕生をどうするか、党の寄居町委員長としても責任重大です。
 「今こそ日本共産党」のポスターのように、政治の大元である国政選挙(衆議院選)は、「自公政治に最後の審判を」下し、「新しい政治の時代」を切り開く大事な選挙です。民主党が政権を取っても日本共産党が一定の数の議席を持たないと国民の願う方向には進みません。
 国会でも、町議会でも常に住民の立場で筋を一貫して通す日本共産党が必要です。それには党首討論に出られる数、11名以上が必要です。政策をビラにし、街頭から訴えています。

 六十代は、ようや地域のみなさんからも必要な人としていろいろな事に声を掛けていただくようになりました。
 まだまだこれで良いと思えるような活動にはなつていませんが、住民のみなさんの思いや願いを町政に届け、行政のやり方をしっかりとチェックできるよう、みなさんのお力添えをいただきながら、健康に留意し活動したいと考えています。
 新しい時代の担い手として。

Posted by たもがみ 節子 at 06時04分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

寄居町学校給食を民間委託しないで下さい

寄居町学校給食を民間委託しないで下さい

3月定例議会予定

3月定例議会予定

「赤旗まつり」は元気と確信をくれました

「赤旗まつり」は元気と確信をくれました

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.