お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2008年06月04日(水)

彩の国資源循環工場第二期事業について 県より説明がありました [議会活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 平成18年3月に基本構想が発表され、準備が進められて来た彩の国資源循環工場二期事業は、今年度は計画作成と現地調査で、埋立て処分場は9haで工業団地は14haとし、製造業、再資源化施設、研究施設を立地予定業種にあげております。
 平成21年には借地事業募集、選定、平成22年には造成埋立て工事着工、平成23年工場着工、平成24年埋立地竣工、工場操業開始というような5月21日に開催された第四次三ヶ山地域開発調査特別委員会に、県からの説明がありました。

 第二期事業については、折原西ノ入り地区の40ha(工業団地誘致のため地元では県に売る)を利用します。
 当初計画では、埋立て処分場と資源循環工場というものでした。地元からは、資源循環工場でなくてホンダ関連の優良企業をを誘致し、工業団地にしてほしいという要望書が出されたため検討したものです。

 埋立て処分場については、第一期三ヶ山環境整備センター内では20年近くたちますが48%の埋立て状況です。
 ここが終了しないで第二期事業に埋立て処分場をつくるのはおかしい。住民感情として許せない、地元も納得しないのでもう一度考えてほしいと特別委員会として町へ、また県へ要望書を出すことにしました。

Posted by たもがみ 節子 at 13時14分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

農協女性部研修旅行 西伊豆修善寺の旅

農協女性部研修旅行 西伊豆修善寺の旅

9月議会に於ける私の一般質問 要旨 その1

9月議会に於ける私の一般質問 要旨 その1

たもがみ節子事務所開き

たもがみ節子事務所開き

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.