お元気ですか たもがみ節子です

母と子の幸せ願って50年、安心して住める町づくりに全力で頑張ります

2008年01月21日(月)

かわせみ河原からの白鳥が来なくなったのはなぜか [お知らせ]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

 「どうして」「なぜ」白鳥が来なくなったの、住民の何人かの方から聞かれていました。
 たまたま1月18日、いままで餌付けをしてこられた「観光協会」の会長さんにお聞きすることができました。
 会長さんは「自然に帰すことになった」と言うことでした。
 どうしてかと尋ねると「白鳥の本来の姿にもどすこと、自然界に帰すことが大事だと、自然保護団体の見解もあり、そうすることにした」と。
 それじぁ今までは何であったのか、今でも深谷市を初め全国では「渡り鳥」に餌付けしているところはいっぱいあります。
 また「白鳥は当町の観光に役立たなかった」とも会長さんはおっしゃいました。
 
 役に立たないものにはお金は使えない。100羽近くに増えた白鳥の餌代が続かなくなったことが大きな原因のようです。
 住民のみなさんは、「白鳥は子どもや大人に癒しを与えてくれた」「白鳥を見るとホットする」「近くで見てみたくなる」等々が言われています。
 町は「なんの相談もうけなかった」と、問題は餌代ということ、だとするならば町をはじめみんなの知恵を出し合い、またかわせみ河原に白鳥が来るようにしたいものですね。

Posted by たもがみ 節子 at 11時08分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック )
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

プロフィール

たもがみ 節子

日本共産党 寄居町議会議員

たもがみ 節子

PHOTO

2月7日の鉛流失問題──その後

2月7日の鉛流失問題──その後

ゆずの木保育園 園舎建て替えに思う そのV

ゆずの木保育園 園舎建て替えに思う そのV

田中義剛氏来る(北海道・十勝『花畑牧場」の「生キャラメル」)

田中義剛氏来る(北海道・十勝『花畑牧場」の「生キャラメル」)

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 国会議員・国政候補者 ]

[ 党機関・議員(団) ]

[ 寄居町内のホームページ ]

RSS1.0

powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2006-2017 Tamogami Setsuko All rights reserved.